Developer Blog エンジニアブログ

2019.05.13

エンジニアの副業について

こんにちは。岩切です。
今日はエンジニアの副業について書いていこうと思います。

エンジニアの皆さん、副業してますか?笑
会社から止められている人、土日だけでも副業している人、色々いると思いますが個人的に僕は副業推奨派です。
ハッピーズも副業OKで特段競合他社に社外秘の情報を漏らさない限り快くOKしてくれます。笑

エンジニアが副業をするメリットは?

エンジニアが副業をするメリットは個人的には2つあります。

社内で使わないような技術を実践的に鍛えられる(建前)

建前とはいえ、ある意味副業の本質です。
ある程度最初のうちは「本業を伸ばせるような副業」をするべきです。
つまり、エンジニアであれば土日にコンビニでバイトをするより、単価が安くても社外の開発案件に積極的に参加するべきということです。
社内で使っていない技術に触れられることと、さらに社内の自分の立ち位置と違う場所に置かれることによってコミュニケーションマネジメントなどの力も磨かれるようになります。

給与の上乗せ(本音)

綺麗事言ってももちろんこれが大事
自分の力でやり遂げてお金をもらえた時はフリーランスにでもなったかのような気持ちです。笑
ただ上記で言った通り、金額だけをみて案件を決めるのはよくありません。
あくまでもそのプロジェクトを通して自分が成長できそうかを考えてJOINしましょう!
確定申告等も気をつけて、会社には相談しておくのがベストです。

まとめ

結局会社として、チームとして一番いい環境はそれぞれが副業によって力をつけ、それを会社内に持ち寄りチームのレベルアップに繋げることです。
この好循環を回すためには、「副業にハマりすぎない」「レベルアップできるプロジェクトに入る」ことが大事です。
あくまで本業の力を伸ばすためと考えれば当然のことですが、副業によって本業に支障が出るのはもってのほかです。

うまく副業と付き合っていい副業ライフと送りましょう!!

4

この記事を書いたメンバー
岩切勇馬
岩切勇馬
横浜市出身。美容師からSESを経てwebエンジニアへ転身。 現在Happysの開発チームリーダーを務める。