News ニュース

ニュース

2019.07.02

意外と知られていない交通事故の知識!あなたはいくつわかりますか?

皆さんこんにちは!

今回は、弊社サービスに関連する「交通事故」についてクイズ形式で取り上げます。

交通事故に遭わないことが一番ですが、もしものときのために交通事故について少し学んでみてはいかがでしょうか?


クイズは以下の4問です!

  1. 交通事故被害者はどうして無料で整骨院に通院できるの?
  2. 年間で交通事故は何件発生しているの?
  3. 交通事故の原因で最も多いのは?
  4. 交通事故が最も多い県・最も少ない県は?

それでは、1問ずつ答えをご紹介していきます!

Q1 交通事故被害者はどうして無料で整骨院に通院できるの?

その答えは、交通事故の被害者は自賠責保険を使って整骨院に通院することができるからです。

自賠責保険とは、自動車を運転する人が必ず加入する必要がある保険です。
被害者は、加害者の自賠責保険を使って無料で事故による怪我の治療が可能となります。


弊社が運営する交通事故病院というサイトでも無料で通院できる整骨院を紹介しております。

Q2 年間で交通事故は何件発生しているの?

2018年度は1年で430,601件の交通事故が発生しました。
日本のどこかでなんと1分間に1件の交通事故が起こっているのです。


ここ数年の傾向としては、交通事故の発生件数は減少してきています。
戦後1948年から2018年までで最も交通事故が多かった年は2004年で952,720件の交通事故が発生しました。

Q3 交通事故の原因で最も多いのは?

交通事故の原因となる法令違反で最も多いのは安全不確認というものです。
安全不確認とは、一時停止や減速はしたけれども、左右確認などを怠ったために事故になってしまうケースです。事故件数全体の30%はこれが原因となっています。


よく話題になる飲酒運転は、交通事故全体の中では1%未満ですが、重大事故につながる可能性が高いためニュースなどで取り上げられることが多いと考えられます。


Q4 交通事故が最も多い県・最も少ない県は?

交通事故件数が最も多いのは愛知県です。実は16年連続でワースト1位となっています。
自動車メーカーのトヨタの本社があることからも想像できるように、乗用車の保有台数でも全国1位となっており、車が多いことが交通事故件数と関係しているようです。

反対に、最も交通事故が少ない県は鳥取県になります。こちらも車の数と関係しており、鳥取県は乗用車の保有台数が全国で1番少ない県でもあります。


皆さん何問正解できましたか?
知らなかった知識は、もしものときのために頭の片隅に置いておくと役に立つ時が来るかもしれません。


最後に、交通事故に関連する弊社サービス「交通事故病院」のウェブサイトをご紹介させていただきます。興味がある方はぜひご覧ください!

交通事故病院:https://clinic.jiko24.jp/


参考サイト

警視庁
https://www.npa.go.jp/index.html
交通事故総合分析センター
http://www.itarda.or.jp/

4

Facebook
Twitter
Instagram