News ニュース

ニュース

2019.07.18

ハッピーズの福利厚生紹介②〜オフィスでリフレッシュ編〜

みなさんこんにちは!
ハッピーズの福利厚生紹介の第2弾です!

今回はオフィスでリフレッシュ編ということで、ハッピーズ社内でリフレッシュできる福利厚生をご紹介します。


前回の記事をご覧になっていない方は以下のリンクからどうぞ!
▶︎ハッピーズの福利厚生紹介①~BD制度編~


それでは、早速紹介していきます!


サラド

ハッピーズのオフィスにはRed Yellow And Green株式会社が提供している、サラドというオフィスランチが届けられます。
また、本来1000円するはずのサラドを、福利厚生として半額の500円で買うことができます!

サラドはオフィスに週2回届けられ、希望者が申請して購入する形式です。その競争はかなり激しく、ときには1分で売り切れてしまうことも!


最近ではサラド人気の上昇に合わせて発注数も毎月増えており、食べたい人にきちんと行き渡るようになりました。


サラド半額補助制度は、社長のアイデアから始まりました。ベンチャーというと、どうしても食生活が不摂生になりがちなイメージがありますよね。そんな中で、健康に働くことも重視するハッピーズでは福利厚生として全社的に取り入れられました。

美味しいサラドを食べれば、午後の業務も頑張れます!


リフレッシュスペース

ハッピーズにはラグやソファ、クッションが置かれたリフレッシュスペースがあります!ラグマットがあるので、ランチタイムには靴を脱いで足を伸ばし、くつろぎながらランチを食べることができます。


他部署のメンバーも集まるので、交流を深める場としても一役かってくれています!
また、仮眠をとることもできるので、お昼休憩の間に午後に備えて横になるメンバーもいます。


こちらのリフレッシュスペース、以前の赤坂オフィスにはありませんでした。現在の紀尾井町オフィス移転の際に、人事の立花さんが「リラックススペースを作りたい!」と声を上げ、現在社内に設けられています。

今では社内の人気スポットとなっています!


メンバーが業務に励める環境づくり

ハッピーズでは、福利厚生をはじめいろいろな環境づくりに取り組んでいます。


最近は、総務で社内アンケートを基にしたオフィス環境の改善に取組んでおり、オフィスの快適度が上がってきています。
ハッピーズはまだまだ成長中のベンチャーですので、今回紹介した〈サラド半額補助〉〈リフレッシュスペース〉のように、従業員の声から新たに誕生する福利厚生もあります。


従業員と共に会社をつくっていける環境が、ハッピーズならではの良さでもありますね。


その他にも、まだまだハッピーズの福利厚生はありますので、ぜひ下記のURLで確認してみてください!

▶︎株式会社ハッピーズ 採用ページ

では、また次回の投稿で!

9

Facebook
Twitter
Instagram